情弱が刈り取られる時代はもう終わりだ!

情弱が刈り取られる時代はもう終わりだ!

紙です!

どんなに正しいことをやっていても
逆風を受けることはあります。

僕は4年前から情報発信を始めて、

・ちゃんとしたサービスを提供し
・ちゃんと育て
・育てた人を送り出して行く

全てが完璧にうまくいったわけではありませんが
これを繰り返してました。

最初はまあ良かったです。
が、2016年くらいから「楽して稼ぐ系」、

本当にそこまでサービスを突き詰めてれば
いいですが、そうじゃない嘘っぱちの
「楽して稼ぐ系」がたくさん世の中に出てきて
まー正直苦しかった^^;

この業界を知らない人からしたら、
発信者なんて大御所もポッと出の人も
わかんないですから、
セールスがうまい、耳触りが良いことを
言ってる人にコロッと傾くわけですよ。

そうしてセールススキームだけが
業界で一人歩きしていって、
なおかつ、そういう「先につながらない」
スクールとかやってる人がまた偉そうに
喋ること。。。(超悔しい。。。)

真面目にやってるのがバカなんじゃないかって
くらいの勢いでしたよ。。。

そして2017年、2018年、
仮想通貨ブームで拍車がかかりましたね。

さらに情弱刈りが進みます。

大してリサーチもせずにお金突っ込む方も
問題はあるとは思いますが、
まあ変なもん売る方が悪い。

が、2018年末くらいから、
ちょっと風向きが変わってきました。

仮想通貨が下向きになったきたのが
一番大きいとは思いますが、
情弱刈りしまくってた人が
色々なペナルティを受け始めて
減ってきましたね。

今、色々なキャンペーンを手がけていて、
まあまあ顧客がまともになってきてる
気がしてます。

「ちゃんとしたもの」を見抜く力が
付いてきたんでしょうか。

また仮想通貨が上がってくると
きっとまた情弱刈りが動くでしょう。

別に僕が提供するものだけ、
僕が送り出したものだけを
販売したいわけじゃなくて、

「ちゃんとしたものだけ」を買って欲しいな〜と
強く思います。

で、今がまさに塗り替えるチャンスと
捉えてます。

転売系だけじゃなくて、投資系も
しっかりした発信者育てて、
次に仮想通貨が来る頃には
ちゃんとした人が勝ち、
コンテンツを受け取る側も
ちゃんと勝つ状態を絶対作りたいですね。

綺麗事とかじゃなくてその方が
絶対いいじゃん。

受け取る側も勝つ

より上位のコンテンツも買ってくれる

一定割合発信者になる

ちゃんとしたものを広めれる人が増える

サービスの拡散力が上がる

こんな分かり切ってる流れが
できない業界だったわけで。。。

なんでかというと、
売りまくった時の収益が
デカすぎるんですよ。

だから売り逃げする。

けど、「年単位」で考えると
それは全然うまい方法じゃなくて
そういう人たちは今苦しんでます。
(因果応報です)

逆に数年苦しみましたが、
ちゃんとやることを徹底した僕は
今はとってもビジネスの展開が楽。

育った人に囲まれて
いろんなことできるからです。

もう、

ちゃんとしてないものを
凄そうに見せる

のではなくて、

ちゃんとしたものを
最高に良く見せて

勝負する業界に本気でしたいです。

その上で負けたなら真摯に
「なぜ負けたのか?」を振り返り
より良いものを提供できますし。

まー僕自身、ちゃんとやってたのに
そういう苦い想いを散々させられたから
成長できた部分もありますけどね。

また、「ちゃんとやってる」けど、
他の何かをディスって自分を上げる人
いるじゃないですか?

あれも「こすいな〜」と感じます。
浅はか。。。

って言うのもディスってる行為に当たるか。笑

まあとにかく、
真っ直ぐにちゃんとやって
しっかりした人を今後も作っていきたいな、
って話です!

話は戻りまして。。。

昨日より公開開始しましたこちら、
「これぞちゃんとやってちゃんと育てた」
典型例みたいなやつですね!

5ヶ月前と比較して

成長率:661%
成長推移:1514万円→1億1138万円

というすごい数字を叩き出した
「驚異の転売手法」

この情報提供してる安部さんも
ほんとにしっかりしてますもん。

よくここまで生徒さんを育てたな〜と。
素晴らしい!!

期間限定の公開なのでお早めに!

→ https://g-o-d-affiliatecenter.com/lp/27070/373111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Privacy Preference Center