年金に怯えつつ「日々」を生きる無意味さ

紙です!

==================

LINE@で限定情報配信中!

スマホから現在アクセスしてる方は下記から。
→ http://line.me/ti/p/%40cnd5037j
PCの方は @kaminaoki で検索してください。

==================

僕の日本橋の事務所前に
コンビニの喫煙所あって、
日本橋なんでオフィスが周りに多いから
その喫煙所でよくサラリーマンを見ます。

で、この前ちょっと興味深い話をしてました。

年金2000万円問題について話してたのを
たまたま聞こえちゃったので立ち聞きを。。。笑

「マジで年金どうするよ〜」

みたいな話から始まり、

「俺らにそんな金ないよな〜」
「でも現実問題やばくね?どうする?」

みたいな議論が始まってて、
心の中で「頑張れ!」と元サラリーマン的には
応援の一心でした。

が、5分後、

「まー、頑張るしかねーかー!」

みたいな感じになって喫煙所を後にしてました。

(いや〜、それじゃ解決しないよ〜><)

と心で叫んでました^^;

なんか勿体無いな〜と。
その2人もすごいパワーありそうな感じだったから
ちゃんとやれば全然稼げそうな感じなわけですよ。

年金問題とかは生きていれば必ずやってくる問題なわけです。

棚上げして「日々」同じように生きていても
全く解決しません。

先日アップした「ストレス発散法」でも
お伝えしましたが、
解決できる問題を他の方法で発散しても
全く意味がないわけです。

お金がない悩みを飲みまくって発散しても
翌日にはまた同じ問題で悩みます。

タイトルの「日々」というのは
「いつもと同じ日々」という意味。

これまでと違う結果をもたらしたいなら
「これまでと違う日々」を過ごさないと。

当たり前、かつ、シンプルすぎる話ですが、
皆様はできてますか?

別にガラッと変える必要はないんですが、
1日10分でもいいので「いつもと違うこと」
してみてください。

スモールステップ理論と呼ばれますが、
これ、なかなか有効で、先月やってみましたが
割とこれによって行動変えれます。

「やれそうな変化」を1日10分だけ
やることだけを目標にしてると、
そのうち慣れてくるので徐々にハードル上げれます。

是非お試しを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Privacy Preference Center