About(紙直樹とは?)

常に自由に・カッコよく

これが僕の生きるテーマです。

「自由」も「カッコよく」も人によって定義が違うでしょう。

 

僕にとっての自由とは、

「嫌なことをやらないでいられる状態」

「(極端に言えば)法律・世の中の景気などによって収益がガタつかない状態」

「好きなものは買う、時間の制約でできないことがあるのが嫌」

要するに金銭面・時間面・精神面において我慢しなくても良い

そんな状態を指します。

 

 

僕にとってのカッコいいとは、

「世の中の企業や人に必要とされる存在になる」

「いつまでも若々しく生きる状態」

「成功体験による自信の積み重ねによる揺るがなさ」

「いい意味で不真面目。でも曲がったことはしない。筋は通す」

(老後はジョージクルーニーのようになる予定。)

こんなことを指します。

テーマから先にお伝えしましたが、

改めて、紙直樹(かみなおき)と申します。

 

「紙直樹 本名」とか検索してる人も

いるようですが、これが、本名です!

 

まあ確かに変わった名前なんで

ビジネスネームだと思われること、多いですけどね。

 

 

よく書いてるプロフィールに沿って書くなら

僕の経歴はこんな感じです。

 

紙直樹 1981年8月1日 埼玉県出身

大学卒業後、大手企業に勤めるも、
朝6時起床、24時帰宅、給料はそこそこ多かったが
必要経費で右から左の生活に疑問を覚え副業を開始。

2013年 独立
株式会社JAPAN.WAV設立
2013年9月 輸出で月商1000万円突破
2015年2月 輸出コンサルティングスタート
2016年1月 書籍「ヒットの予感2016」に掲載
2016年7月 株式会社ジーオーディ設立
2016年9月 書籍「自由人の条件」amazon1位
2018年10月 株式会社Maximize Sales設立
2018年12月 年間売り上げが6億5千万円を突破
2019年2月 東京ビッグサイト「ECフェア2019」出展
2019年2月 新聞社の取材を受ける

2020年には夢の1つだった飲食店(会員制バー)を

六本木にオープンし、

初の書籍「6億円文章術」も幻冬舎より出版されます。

現在は4社を経営し、

・BtoBの越境EC事業
・BtoCのスクール事業
・リストマーケティング事業
・サービスプロデュース事業
・投資事業
・コンサルティング・セミナー事業

・システム開発・インフラ構築

を手がける。

 

一言で言うと

相当真面目に、規模を大きくしてビジネスをしています!

 

徐々に著者や投資家、起業家とブランドチェンジしてますが、

元々はいわゆるネットビジネス系、転売などで稼ぎをあげて

独立した身です。

 

よく見るでしょ?

 

「月収100万円!」

「日給100万円!」

「寝てても1000万円!」

 

そんなイメージのあるネットビジネスで

稼いできた一人です。

 

色々なイメージのあるこの業界ですが、

僕から言わせると大半の人が

言うほど自由でもないし、

言うほど真剣にビジネス取り組んでないです。

 

微妙なところで止まっちゃう人が多いんですよね。

でもなんで「俺は自由だ!金持ちだ!」といって

登場するかって?そりゃ儲かるからです。

 

 

集客コンサルと銘打ってる人の100人中99人は

自分が集客に困ってるし、

 

副業で稼いで望んだ人生をと銘打ってる人の100人中99人は

自分が自由じゃない場合が大半。

 

僕も別に完成されてるわけじゃないですし

まだまだ発展途上ではありますが、

その残った1人に入れてるとは認識してます。

 

こちらをご覧ください。

(数字は嘘をつきませんので)

 

これはebayという海外の物販サイトで

積み重ねた販売実績。

2年くらいかなりやってました。

 

おおよそ取引した人のうちの30〜40%は

評価を残してくれるので、

このサイトだけで30000〜40000件は販売したことになります。

ここまで積んでる人は稀ですね。

 

 

そして、

これを書いてる2019年11月末段階で

個人でのアフィリエイト報酬はこの1サイトだけでも

4億5000万円を超え、

 

ランキングは常に圧倒的な1位。

 

 

一発当てただけとかではなく、

毎月コンスタントな数字を残してます。

毎年、前年の200%とかは伸ばしてますね^^

 

なぜここまでやれたか?

それは言葉を選ばず言ってしまうと、

 

微妙な数字で先生ヅラしてるのがカッコ悪いから!

 

です。

 

自由でいるだけであれば、

別にここまで売り上げなくても自由だし、

恥ずかしながら、僕にも

大したことない実績なのに先生ヅラしてる時期、

ありました。。。

 

 

そんなこと言ったら、

100億、1000億売ってる会社の社長からしたら

僕なんてまだまだ小物もいいところだし、

先ほどお伝えしたように僕もまだまだ発展途上。

 

同じような実績で毎年同じようなこと

言ってる人が多いですが、

ちゃんと毎年ステージアップした上で発信して、

かつ、自由でいたいのです。

 

 

わがまま極まりないですね!

 

でもみんなそうだと思うんだけどな〜。。

たくさんの仲間も増えました。

みんな自由になりたい仲間です^^

 

今現在もそうなんですが、

特に趣味はなく、好きなこともあんまりないですね。

浅く広く系です。

 

なので極端な話毎月やりたいこと変わってる気がします。

最近は40歳も近くなってきたので、

40代の生き方についてなど考えてます。笑

 

そんな感じの人間ですね。

素晴らしい人格とは自分でも言えないと思ってます。

 

言ってること子供だし、

生き方押し通すし、

夜遊び多いし、

 

今は自由だし生き方も納得してますが、

 

真っ暗な20代を過ごしてました

お、こういうの書くと、

急にネットビジネスっぽくなりますね。笑

 

でも本当の話で、

こんな性格ですから社会に溶け込めるはずもなく

(まあアジャストしてましたが)

 

結構な大手に勤めたり、

営業成績も月間MVP何度ももらいましたが、

嫌で嫌で仕方なかったですね。

 

給料入っても右から左。

金曜日にテンション上がって、

日曜日にブルーになる。

 

なんで同僚は続けられるのか不思議でしかなかったです。

 

僕が20代の頃ってネットビジネスとかも

ほとんど認知されたなかった時代だったし

まだガラケー時代だったのもあって

選択肢も広くありませんでした。

 

31歳で独立したはいいものの、

まーうまくいかない。

 

ギリギリ生活できる程度しか最初は

稼げませんでしたし、

やることなすこと失敗ばっかり。

 

何度も心折れましたし、

物販のアカウントが停止になって

赤字必至ってのを元旦から食らったりしたこともありました。

 

「楽」じゃないですよ、自由になるのは。

 

 

ただ、僕が20代の頃みたいに、

ネットビジネスが一般的でなかった時代に比べて

今は「チャンスだらけ」です。

 

「楽」に自由にはなれないけど、

その方法はたくさん確立されてます。

 

「リスクを負いたくない」

「でも自由になりたい」

という人は絶対無理ですので

すぐ辞めるかマインドチェンジした方がいいです。

 

が、諦めず自分を変える努力をして

続けていれば僕みたいな平民でも

ここまでこれる、最高のチャンスですよね!

 

最後に伝えたいこと

ということで、敢えて思いつくままに自分のことと

価値観を文章にしてみました。

 

・稼げるか不安

・人生変えれるか自信がない

・早く自由になりたい

・楽したい

 

わかりますよ。

誰もがそうでしょうね。

 

一朝一夕では無理だし、

「すぐできる」なんて謳われてるものは

全部話半分くらいにしか信じちゃダメ。

 

そもそも「自由」というのは「依存」と対極にある存在。

 

・誰かが稼がせてくれる

・美味い投資案件がある

 

実際それで儲けてる人もいますが、

100%どこかで大きな打撃を受けてます。

 

頼るのはいいけど依存はダメ。

あくまで自分で力を付けないと。

 

楽では決してありませんが、

その距離を縮めてあげることはできます。

 

下記の動画でお伝えしてる通り、

自由に青天井で稼ぐなら文章術。

文章で稼ぐ力=自由力と言っても過言ではないでしょう。

 

ちゃんと必要とされる人になって

依存せず自由になりたい。

 

そういう人は僕のメルマガにご登録ください。

僕の考えや生き方に共感できない人や

依存体質の人は向かないので登録しなくていいです。

 

楽では決してありませんが

いろんな苦労をしてきて今やってることが

一番の近道だと感じてます。

 

もちろん元々資金が潤沢にあるような人は

もっと別の道もあると思いますが。

 

近道を示してあげることはできるかと思います。

今後メルマガやセミナーなどで接点ある人もいれば

このページを見て一生僕と接点ない人もいるでしょう。

 

たくさんの困難があるかと思いますが、

今の僕の景色は最高です。

 

本当に味わってほしい人生だと思っております。

長文となりましたがご覧いただきありがとうございました。

Privacy Preference Center